プロパイダの選び方

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

最近は初心者の利用が増えているWIMAX。「工事が不要」「wi-fiの高速通信が使える」「持ち運びが便利」といった理由でその人気は高まっています。WIMAX以外の小型無線ルーターもありますが、通信速度の速さや対応エリアの広さ、プロバイダが選べるといった点で、やはり人気では負けていません。

逆にプロバイダが選べるということは、どこがいいのか迷う人もいるようですね。インターネット回線のプロバイダのように、同じサービスを扱いながら違うプロバイダが存在するということで迷うのも無理はありません。

では、具体的にどういった基準でプロバイダを選べば良いのでしょうか?ここではその選び方をお話したいと思います。

WIMAXはなぜプロバイダが違うのか?

プロバイダの具体的な選び方の前に、なぜ複数のプロバイダがあるのかをお話しましょう。

WIMAXは元々がKDDIグループのUQ WIMAXという会社が提供しているサービスです。同じKDDIグループの携帯キャリアであるauでも取り扱っているので、名前は知っているという人もいるのではないでしょうか?

そのUQ WIMAXの回線を利用して他のプロバイダもサービスを提供しています。つまり、回線やルーターは同じでサービスの提供元が違うというわけです。

なので、基本的に性能や機能ではどのプロバイダを選んでも特に違いはありません。回線やルーターのメリットやデメリットも同じということになりますが、今回はプロバイダのお話なので、そちらの話は省略します。

では何を基準に選べばいいのでしょうか?

それはズバリ、各社の新規契約キャンペーンや毎月の割引が適用された料金などで違いが出てきます。

ピンと来ない人は携帯キャリア各社の比較を想像してください。ほぼ同じ料金プランで、回線の速度もメインはほぼ同じ、機種に多少の違いはありますが、特に人気のあるスマホは各社で取り扱っています。

そこからひとつを選ぶとしたらやはり同じような点がポイントになってくるというわけです。

プロバイダの選び方に必要なポイント

先にも書いたようにauで取り扱ってるWIMAXは同じグループ会社のサービスなので、auユーザーの人はプランによってスマホの料金が安くなるというポイントがあります。

しかし、それ以外の人は単純に各プロバイダの契約キャンペーンや割引プランを比較して選ぶのが選び方のポイントになります。

具体的には新規契約キャンペーンというのがひとつあります。とはいえ、他の回線のモバイルルーターを取り扱う業者も増え、WIMAXに限らずキャンペーンや割引プランは競争が激しくなっているのも事実です。

そのなかで特に目玉となるのが「初期費用割引キャンペーン」というもの。他のプロバイダでも初期費用無料キャンペーンなどと違う名前で行っていたりします。

これは通常必要な「端末代金や初回月額料金」が実質無料になるキャンペーンで、目安としては約二万円弱安くなる計算です。さらに、そこに上乗せで現金キャッシュバックを行うプロバイダなどもありますね。

また、毎月の基本料金にも違いがあります。料金プランによって割引額や特典も変わりますが、あらかじめ自分に合ったプランを決めることで比較しやすくなるでしょう。基本料金は各プロバイダで違っていても、プラン内容は基本的に大きく変わりません。

そして、最後はサポート。意外にもこれが一番わかりやすい違いだと思います。有料サポートのオプションでどこまで対応してもらえるのか?これは数字ではないので比較しやすいですね。

WIMAXだけで選び方は決まらない

ここまで書くと本当に比較するのが大変そうに思えますが、最後に選び方のポイントとなるのは実はWIMAX以外のところにもあったりします。

それは、ルーターの使い方や他に契約しているスマホなどのデバイスとの関係です。例えば、WIMAXはある条件を除いて基本通信制限はありませんが、それはデータ量が少ない場合です。SNSやウェブブラウザの閲覧くらいなら問題ありませんが、高画質の動画を長時間見る場合などはすぐに制限が掛かり速度が遅くなってしまいます。

なので、ヘビーユーザーは光などの固定回線がメインとなるでしょう。一方ライトユーザーならWIMAXだけでメインの回線として使っている人もいます。メインにするならサポート重視にしたり、サブで気軽に使うなら月額料金の安いプロバイダを選ぶようにする手があります。

また、auの例のようにすでに契約しているデバイスが同じ系列会社の場合、月額料金がさらに割引かれたり、ノートPCやタブレットと一緒に契約するとそれらのデバイスが頭金0円で手に入る場合もあります。

万が一期間満了前に解約しようとすると解約金は通常より跳ね上がりますが、必要な人にとっては嬉しいプランです。

まとめ

このようにWIMAXのプロバイダの選び方には色々な基準がありますが、肝心なのは「自分がどのような使い方をするか」ということと「すでに持っているスマホなどによってはさらに割引がある」という点を考えるということでしょう。

面倒であれば、初期費用の割引やキャッシュバック、料金の割引など金額的に一番得するプロバイダを選んでも問題はありません。どうせ同じ性能なら安いほうがいいですからね。

まずは、そのあたりの条件を洗い出してから、不明な点はどんどん問い合わせてみましょう。先述のように競争が激しい状態なので、電話相談もしっかりと向き合って応えてくれます。ピッタリのプロバイダが見つかるといいですね。

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX