おすすめプロパイダ

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

基本的には、WIMAXを利用する上で、有線のインターネットのように別途プロパイダと契約しなくても、回線を提供しているWIMAXと直接契約すれば、サービスを利用する事はもちろん可能です。

しかし、少しでも料金を安くしたり、特典などを受ける事を考えた場合WIMAX回線とは別にプロパイダと契約した方がお得です。とはいえ、20社以上ある提供会社から本当にお得な料金体系な所や魅力的な特典を用意している所を見つけ出すのは大変です。

そこで、WIMAXを利用する上でおすすめのプロパイダを紹介したり、上手な選び方などを紹介します。

プロパイダと契約するメリットと選び方

別途他社の接続サービスと契約しなくてもWIMAXと直接契約すれば何不自由なく利用できますが、別に契約するメリットも大きいです。

別途契約するメリットとしては、キャンペーン特典が豊富、相対的に月額利用料金が安くなる、メールアドレスが発行されてメールアカウントを利用出来るといったメリットがあります。

一口にWIMAX対応のプロパイダと言っても有名どころだけでも20近く有ります。しかし、細かいサポート対応などに違いはあるものの基本的なサービス内容に大きな違いはありません。違いがあるとすれば、キャンペーン特典ぐらいです。

よくあるキャンペーンとしては、現金のキャッシュバックなどです。これは、契約から数ヶ月ないしは半年経ってから、予め指定しておいた自分の口座に振り込まれるというサービスで、事実上初期工事費や事務手数料等を無料にする程です。

これらの特典は、各会社毎にキャッシュバックの額や手続きの簡便さなどで大きな違いが出ます。2年間のトータルコスト最大で3万円近くになる事もあり得ます。手続きの簡便さも重要で、いくら高額なキャッシュバックでも受け取るのに細かい条件や手続きがあるとキャッシュバックを貰い損ねる事も考えられます。実際に選ぶ際は、このキャンペーン特典の内容をよく吟味して選ぶとよりお得です。

安さで選ぶならGMOとくとくBB

数あるWIMAX対応のプロパイダの中でもおすすめなのが、GMOとくとくBBです。GMOとくとくBBは、インターネット関連企業のGMOインターネットが運営する会社です。

その魅力は、キャッシュバック額が高く、きちんとキャッシュバックを受け取る事が出来れば、事実上最安値と言っても言い料金体系になっています。キャッシュバック額の3万3000円を含めた場合の2年間のトータルコストは、通常プランで5万6616円、ギガ放題で7万1004円となり、他の会社と比べても1万5000円~2万円近く安い計算になります。

この他にも、データ端末を当日発送してくれるので、すぐに使いたいという場合でも対応出来ますし、契約20日以内ならキャンセル出来ます。

ただし、支払い方法がクレジットカードのみで口座振替が出来ない点や解約に解約書類を毎月20日までに郵送必着で送らなければならなかったり、キャッシュバックを受け取る為の申請手続きが面倒などの点には注意が必要です。

特に、キャッシュバックをしっかり受け取らないと結果的に他と変わらない料金になってしまう事もあります。従って、GMOとくとくBBは確実にキャッシュバック受け取る手続きが出来る自信がある人には特におすすめです。

キャッシュバックを貰いやすいビックローブ

次におすすめなのが、ビックローブです。ビックローブは元々NEC系の会社として知られていた老舗会社です。最大の特徴は、高額のキャッシュバックを貰う手続きが簡単という事です。

具体的には、申し込みの数日後にウェブからのアンケートに答えておくだけで、利用開始から12ヶ月目経つと振替払出証書が届きます。それを郵便局で換金するだけです。振替払出証書の有効期限は6ヶ月なので、余程の事が無い限り、キャッシュバックを受け取れないという事は無いでしょう。サポート面でも電話サポートが年中無休で対応してくれますし、支払いも口座振替とクレジットの両方に対応しています。

注意点としては、もし2年以内に解約してしまうと違約金が高く付いてしまうという点です。24ヶ月以内で解約すると、月々のデータ端末代の800円の残債分と、キャッシュバックを受け取っている場合は違約金1万5000円を一括で支払う必要があり、仮に1年で解約すると2万4600円も掛かってしまう計算になります。

解約違約金が高いのは、ネックではありますが、ほぼ確実に2年以上使うつもりであれば、キャッシュバックをほぼ確実に受け取れるので、おすすめのプロパイダの1つです。

まとめ

ここまで、WIMAXのおすすめのプロパイダを2つ紹介しましたが、料金面の安さやキャッシュバック手続きの簡便さの両方を備えた所というのは意外と多くはなく、現実的な選択肢と言えるのはGMOとくとくBBとビックローブの2つでしょう。

もちろん、そもそもキャッシュバックや料金面をあまり気にしないのであれば、WIMAX回線を提供している大本のUQコミュニケーションズで契約してしまうというのも選択肢ではあります。

もし、UQコミュニケーションズ以外で契約するつもりなら、キャッシュバックの金額と内容そして手続きの簡便さを考慮に入れるようにしましょう。

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX