乗り換えの注意点

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

WIMAXへの乗り換えは、注意点が何点か存在します。したがって、このWIMAXを利用したいと思う際には、申し込みの前に確認を要します。

特にプロバイダをどこにするべきかです。WIMAXが利用出来るプロバイダは限られていて、元々乗り換え前に利用をしていたところでは使用出来ない可能性があります。

そのため、乗り換える際にそれまでのプロバイダで使用していたメールなどが利用出来なくなる恐れが生じてしまうわけです。

したがって、あらかじめフリーメールに変更をしたり重要なものは保存をするといった対策を考えなくてはいけません。

WIMAXの利用で優れている点

WIMAXは、無線での利用が可能なインターネット接続サービスです。特に優れている点としては、引越等で転居をしても問題なく使用でき、その都度プロバイダ業者に連絡して対応しなければならないということがありません。

どこでも繋がります。無論、中山間地域などでそもそも電波が届かない場合には利用は不可能ですが、一般的な都市部であれば大抵の地域でそのまま使用が可能です。

たとえば、引越をした場合には、通常は住んでいたところでの契約を解除するなり、あるいは住所変更をするなどして、その手続きが完了するまでは使用が出来ませんでした。

ところがこのWIMAXであれば、引越をした事実はプロバイダに対して告げなければいけませんが、引越をしても場所が変わってもほとんど関係が無く、使用自体は続けられます。

したがって、転勤等が多い人の場合には、面倒な手続きがほとんど無いままにこのWIMAXの利用によりインターネット接続が簡単にできてしまうことが最大の魅力です。

パソコン等を始め、タブレットPCなどにも接続が可能であり、非常に広範囲に利用が出来る点が魅力の一つになっています。利用を行う際には、対応可能なプロバイダへの契約を通じて申し込みとなるものです。

WIMAXの契約で注意を要する点

WIMAXにおける利用申し込みでは、注意点が何点か存在します。その第一に、利用料の特典についてです。申し込み時においてプロバイダを通じての申し込みになりますが、このプロバイダごとに得られる特典が異なります。

そのため、どのプロバイダを通じての申し込みが良いのかをしっかりとリサーチすることが大事です。また、今まで使用していたプロバイダがこのWIMAXの提供を行っていることがあります。

この場合、別に乗り換えをしなくても良いことがあり得ます。そのまま使用出来る場合、たとえば今までADSLを利用していて、そこから乗り換える場合、そのままメールが使用出来る可能性は大いにあり得るでしょう。

こうした点の確認も重要になってきます。無論、総合的に考えてみてプロバイダを乗り換えようと考えることもあり得るでしょう。色々な特典があるところや、あるいは月額の利用料が安めであるなど、様々な視点で確認した方が良いので、情報収集をしてその上で良いと思うところに申し込むことが大切です。

なお、身体障害者手帳などを有する場合に、月額の利用料が安くなるサービス展開をしているプロバイダもありますが限られていますので、こちらも確認を行ってから申し込むのが良いでしょう。

WIMAXの利用申し込みの特典

WIMAXでは、利用申し込みを行ったときのプロバイダによって変わってきますが、様々な特典を用意しているケースがあります。

たとえば利用期間を2年間以上とすることを前提として、キャッシュバックを行う場合があります。その他にも長期で使用する場合には、毎月の利用料を減額すること、身体障害者手帳や難病受給者証などを有する人の場合には、月額利用料が安く抑えられることなどを設定しているケースが存在します。

この中で利用する側が自分に合ったサービスを受けられるプロバイダを決めて申し込むことで、よりお得にWIMAXが使用出来るわけです。

なお、キャッシュバックでは2年間の利用が必須であることなどが条件になっていることがあり、こうした条件にも目を通すことは必要です。

特に利用が短い場合にはキャッシュバックどころか違約金の請求がされてしまうこともあり得ます。概ね2年間が決められた時期になりますので、2年間使い続けられるかどうかを慎重に判断しなければいけません。

特にインターネット通信の環境は年々良くなっています。2年間このWIMAXを使っている間に別のよりよいサービスが始まる可能性は捨てきれません。

まとめ

WIMAXは、利用がしやすい通信機器であり、しかも場所を選びません。そのため、引越が多い場合でも関係無くそのままインターネットが楽しめます。

また、利用申し込み時のプロバイダによっては、キャッシュバックや月額利用料の減額が受けられるところがあり、よく確認の上で申し込むことが大事です。

なお、概ね2年以上の利用が前提となっていることから、その期間ずっと使い続けられるかどうかをよく確認することも必要でしょう。プロバイダをどこにするのかよく考えて申し込むことで、その受けられる恩恵やお得さは大きく変わってきますので、慎重な判断が求められます。

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX