ホームルーター

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

WIMAXにはホームルータータイプとモバイルルータータイプがありますが、家で使うのであればホームルータータイプのWIMAXが良いでしょう。最近はモバイルルータータイプも家の中で使うことが可能なので、そうしている人もいるでしょう。

建物内では多少の不安定さがあるとは言え、ワンルームなどであれば場所によっては十分に利用できたりもします。そして、普段動画を見たり通信量の多い使い方をしない人であれば、モバイルルータータイプのWIMAXで完結するという場合もあります。この辺は使い方次第なのですが、ヘビーユーザなら家用はあった方が良いです。

なぜホームルーターなのか

モバイルルーターのWIMAXであれば家でも外でも使えるのに、なぜホームルーターのWIMAXが必要なのかと思う人もいるでしょう。

なんとなくホームルーターの方が性能が高いのかなというのは感覚的にわかるでしょうが、まさにそれです。たとえば家でオンラインゲームをするというのであれば、確実にホームルーターが必要でしょう。

携帯版のオンラインゲームでもそれなりの通信量があるのでモバイルルータータイプだと接続が不安定になって、接続が再びあったときにはゲームオーバーしているというような状況になります。

そして、さらにパソコン版のオンラインゲームということになれば、接続は完全に不安定になるでしょう。

オンラインゲームでなくても動画でも十分に通信量があります。これもモバイルルーターのWIMAXを家で使用している場合には回線が不足するでしょうし、また携帯で電話回線をしようするとすぐに通信量の制限を超えることになります。

電話回線で動画を見て通信制限に掛かってしまったことのある人は多いでしょう。快適なネット環境を作るためにはまずは通信をなるべく最適化するということが非常に重要です。通信速度が遅いというのはストレスになります。

ネット環境を快適にする

用途によって回線速度の必要量は異なるということを書きましたが、速いに越したことはないでしょう。今はネット社会と言われるような状況なので、情報収集から情報の発信までネットで完結します。個人でもネット環境とパソコン一台あれば稼ぐことも可能なので、それをフル活用していないという状況は損とも言えるでしょう。

自分はネットはそれほどしないという人もいて、それはそれでよいのですが、ネットに収益源がないという状況は損でしょう。それと回線の話は直接的には関係はないのですが、ネットを活用することで生活が便利になるという一例です。収益源になるというのはかなりの有効活用でしょう。そして、その具体的な方法を調べたり、今世の中でどのようなことが起きているのかということもネットで情報収集が可能です。

たまにネットは良くないということを言う人もいますが、だいたいの場合は使い方が悪いということです。高騰の会話も本も新聞もテレビもすべて媒体ですが、どれに関しても媒体に関するアンチの人は存在します。しかし、それぞれの媒体は特性が違うということなので、使い方次第でしょう。特定の媒体を否定することなく使いこなすというのが重要です。

WIMAXはネット環境をよくする

WIMAXのホームルーターとモバイルルーターを使いこなすことで、ネット環境を良くし、それらを使いこなして情報を得たり配信したり遊んだりできます。

さきほどの媒体の話では、ネットの話は出ませんでしたがネットという媒体は使いこなせば他の媒体とは比較にならないほどの情報量を得ることが可能です。情報量が多ければ良いというわけではないのですが、情報量が多ければ情報を比較検討することができます。ネットは嘘が多いというのは事実なのですが、比較検討することで何が本当で何が嘘かとうのは判別がつきやすくなります。

また、すべての情報を必ずしも嘘か本当かという分別をする必要はないです。情報を受け取って嘘か本当かの二元論的に考えるというのはあまり得策ではないでしょう。いったん保留にしておくことや、そういう場合もあるというような受け取り方など、情報の受け取り方のレパートリーを増やすことがネットを利用する上では重要でしょう。

すべての情報に対していちいち嘘か本当かの検討をしているときりがないですし、かなり時間の無駄です。なので、目的に応じて比較検討していくことです。逆にすべての情報をシャットアウトするのも損でしょう。

まとめ

WIMAXを有効活用することで生活を便利にすることが可能になるということでした。ネットという媒体は使いこなせば最強のツールで、これを拒否するというのは現代の文明を否定しているに等しいともいえるでしょう。

たしかに子供が人と関わるのが苦手になったというようなデメリットを聞くことは多いです。しかし、デメリットのないものなど存在しませんし、メリットが多ければ生活そのものが変わる可能性が高いので、当然デメリットが発生する可能性も高いです。

使い方が悪いとデメリットばかりを被りますが、うまく使えばメリットだけを最大化できます。

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX