ポケットwifiのオプションのクレードルは本当に必要?

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

ポケットWi-Fiを購入する際にオプションでクレードルと言うものがつけることができます。クレードルとは簡単に言うと携帯で言う充電器で、置いておく台のことです。

しかし単純に充電するのに便利な台と言うだけではないのをご存知でしょうか?クレードルには以外に知られていないような便利な使い方がいろいろできるのです。

プロバイダのサイトにはクレードルの詳しい仕様等は書いていませんので知らない方も多いうえにWEBの契約ではチェックをつけるだけですので説明されることもありません。

今回はクレードルの便利な使い方についてご紹介します。大きく分けて3つの利用方法があり、知られていない使い方もあります。意外な使い方があるかもしれませんよ!

WiMAXのクレードルの価格について

WiMAXのクレードルは、申し込みの際に一緒に購入することができます。基本的にポケットWi-Fiの充電はUSB、別売の1,800円程度のACアダプタ、2,500円程度のクレードルこの3つから選んですることができます。

USBの充電であれば基本的にはパソコンでしかできません。もしくはUSBとコンセントの変換ケーブルを接続してコンセントで充電する方法があります。

筆者はACアダプターを購入するのであれば、クレードルにした方が良いかと思います。USBとコンセントの変換ケーブルはスマホを持っている方なら大体持っているはずなので、クレードルのオプションをつけるかつけないかの選択が良いかと思います。

クレードルでできること

これは言わずもがなですが、充電台として使うことがいます。見栄えもよく、ケーブルが歪んで壊れにくいと言うメリットもあります。充電が習慣化しやすく電池切れを防ぐことができるメリットもあります。全体的な持ちとしてはクレードルを使った方が良いですね。

これが意外と知られていないことかもしれないですが、クレードルには有線LANの差し込み口が付いています。無線LANに対応していないデスクトップパソコンやノートパソコンにも接続することができるので有線接続でWiMAXを使ってインターネットを楽しむことができます。

無線LANルーターとしても使うことができます。たとえば出張先のビジネスホテル等で無線LANに対応しておらず有線LANでのサービスしかない場合クレードルにLANケーブルを差し込んで無線LANルーターとして活用することができます。

つまりWiMAX回線を使うことなくホテルの高速通信をクレードルを使用することによって無線LANで楽しむことができるのです。

クレードルを使用するのに向く人とは

最大のメリットは有線接続です。WiMAXの通信速度自体は早いのですが、電波状況が悪かったり端末との距離が遠かったり設置場所の問題で通信が安定しないと言うデメリットがあります。

それを解消するためにまず、自宅で使用する場合、WiMAXのモバイルルーター端末のベストポジションを探すことが重要です。

これはクレードルの有無にかかわらず自宅で使う場合はこれが重要になってきます。ほんのちょっとずれただけでも電波の入り方が違ってきますので注意しましょう。

ベストポジションが決まったらそこから有線LANでパソコンなどの端末につなぐと比較的安定した速度でインターネットに接続ができます。

これで多少不安定なWiMAXの通信がある程度カバーできると言えるでしょう。便利な無線接続ですが、速度を優先させる場合は有線接続した方がよさそうです。

新居等でネット環境を構築する人にもオススメ

新生活なので一からインターネット環境を構築する人にもお勧めです。特に自宅での光インターネットとWiMAXと組み合わせて契約する方にお勧めなのです。

というのも、前の項で書いように、無線LANルーターとしても使えるため無線LANルーターをプロバイダから借りたり購入したりする必要がなくなります。無償で貸してくれるならともかく、月額料金がかかるのであればこちらを代用した方がよさそうですね。

基本的には一人暮らしでないと成立しない使い方ではありますが、外に持ち出して帰ってきたらクレードルにセット、その後有線LANとしてケーブルをつないで使う、という使い方だとWiMAXの容量を家で使うこともありませんし、ポケットwi-fi自体コンパクトな機器なので、クレードルに置いたとしても場所も取りません。WiMAXの通信制限を気にしなくて良いようになりますし、一石二鳥ですね。

まとめ

クレードルは自宅でLANケーブルをつないで使わない人には必要のないものかもしれません。外でも自宅でも快適にインターネットするにはかなり重要な要素となってくるのではないでしょうか。

ポケットwi-fi契約時に一緒に購入すると家電量販店で購入するよりも安く手に入るので検討してみてはいかがでしょうか?

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX