営業先や仕事でネットを使うならテザリングとポケットwifiどっちがいい?

人気No.1モバイルWi-Fi
※当サイト調べ
Broad WiMAX
お得なWEB割実施中

モバイルルーターの代名詞的扱いを受けるポケットWi-Fiですが、これはY!mobileが所有する商標のことで基本的にはモバイルルーターと変わりません。

このポケットWi-Fiは長い間「外でネット回線を使うなら」という扱いを受けていましたが、最近はスマホのデザリング機能に押され気味となっています。

ここではモバイルルーターとテザリング機能の違いを仕事で使う点から比較していきたいと思います。

機能面は基本には同じ

ポケットWi-Fiとテザリング機能はWifiを使ってインターネットにつなぐという基本的な機能は同じで大きな違いはありません。

スマホによってはUSBテザリング機能があったりしますし、モバイルルーターの中には大容量バッテリーを備えてえモバイルルーターとして使えるものやUSB給電専用のものがあったりしますが、これはあくまでも変わった例です。

ですからテザリングとポケットWi-Fiの違いというのは契約や、スマホとポケットWi-Fiの機種としての機能の違いによる部分が大きいです。

高い頻度でネットをするならポケットWi-Fi

料金

月額料金など金銭的な面で見ると、スマホと兼用で使うテザリングに比べて、ポケットWi-Fiの方が費用が必要になります。 それは、別途端末を購入する必要があることや、回線契約としては専用の物を利用することになるからです。

一方でテザリング機能はキャリアによって対応が異なりますがすでに携帯回線を所有しているのであればほとんどの場合が無料、もしくは数百円程度の追加料金で利用することが可能です。

そのため金銭的な面だけを見ると、スマホのテザリング機能に軍配があがります。 ただし通信量自体はポケットWi-Fiの方が安価なので、PCでたくさんネットを使う方であればポケットWi-Fiのほうが安くつきます。

バッテリーの持ち

仕事で使うということは、営業先や外回りの最中にネットに接続して使うということなのでバッテリーの持ちも重要になります。

バッテリーの持ちと言うのは端末の性能による部分が大きく、最近ではスマートフォンでもモバイルバッテリ並の大容量バッテリーを搭載しているものもありますし、ポケットWi-Fiでも同様に大容量バッテリーを持っているが端末があります。

なので全体的な傾向程度の話ですが、スマホは複数の機能を搭載していますしテザリング専用というわけではなく通話や通信なども行うのでバッテリーの持ちは悪いです。

一方でポケットWi-Fiはいうなればテザリング専用と割り切っているので、比較的バッテリーの持ちはよいです。ただどちらの方法もバッテリーを大量に利用するのは変わらないので、過信することはできません。

通信容量

次に通信容量と言う面ではポケットWi-Fiのほうが圧倒的に強いです。

デザリング機能はすでに持っているスマホ契約の通信容量と兼用することになるので、同価格帯のポケットWi-Fiよりどうしても通信容量は少なくなってしまいます。

一方でポケットWi-Fiはプランにもよりますが。通信専用の契約となるため圧倒的に有利となっています。

動画やダウンロードが必要ならポケットWi-Fiを

外回りを中心とした営業や、出張が多い方にはポケットWi-Fiがおすすめです。

また、長期の出張先でネット環境を確保したいけれどネット回線を引くほどのことでもないと言う場合固定回線の契約を行うのではなくポケットWi-FiやWiMAXのようなモバイルルーター回線の契約を行うと言う手があります。

また最近では営業の際に、お客様へ動画やプレゼンテーションなど、サイズの大きいファイルを使う場面が多いという方や、外出中でもなにかと必要なソフトウェアなどをダウンロードすることが多いという方などは大容量通信が可能なポケットWi-Fiがおすすめです。

ただしこういった方でも公衆Wi-Fiやソフトウェアをうまく活用することで対応することも可能なので、最終的には自分の利用環境や目的に合わせて適切な物を選ぶようにしましょう。

スマホのテザリングで十分な方

外出先でのネットの利用頻度が低く、メールチェックや簡単なWebプラウジング、ダウンロードすると言ってもPDFやOfficeファイルなどがメインで、そこまで大容量の通信を必要とすることはない方は、スマホのテザリングで十分な可能性があります。

ただし、複数台を同時に通信を行う必要があるや、スマートフォン契約をしていないと言う場合は話は別です。

複数台のデザリングと言うのは非常にバッテリーが必要になるのでスマホでは補えないことが多いですし、ガラケーユーザーでスマホに必要性を感じていないと言う方であれば、ポケットWi-Fiを新たに契約したほうが安くつことが多いです。

  • No.1Broad WiMAX

    初期費用を18,857円大幅割引中!

    Webフォームから、月額最安プランをクレジットカード払いでお申込むと、もれなく初期費用18,857円割引!どこよりもお得に、お手軽にWiMAXを始めるキャンペーンを実施中です!

    他社だと、2~3日はかかる発送もBroad WiMAXなら、最短即日発送で端末を発送してくれます。しかも日本全国送料無料!(離島も無料です)

    公式サイト
  • No.2GMOとくとくBB

    月額3,609円(税抜)~始められるWiMAX2+

    最新端末で高速回線のWiMAX2+を手軽な料金で楽しむことができます。機器修理保証サービスの「安心サポート」も月額300円から付帯することができ、 万が一の故障してもサポート対象と認められた場合には、無償で修理(または交換)をしてもらうことができます。

    公式サイト
  • No.3UQ WiMAX

    青色のムックとガチャピンで人気

    WiMAXの草分け的存在「UQ WiMAX」は、イメージキャラクターである青色のムックとガチャピンが、小さいお子様からお年寄りまで幅広い人気があります。 最近ではモバイルデータ通信に加えて、UQ mobileという格安スマホやSIMも登場しています。

    公式サイト

※ランキングは当サイトからのアクセス数・申込み数より算出しています。

人気No.1のWiMAX

※当サイト調べ

Broad WiMAX